TOPICS

セレッソ大阪の森島寛晃社長との食事会

image小林 英健 | 2022年10月6日

セレッソ大阪と近畿医療専門学校と小林整骨院グループとの今後の連携に対して、本音の話し合いをさせていただきました。
セレッソ大阪との連携は、分離症と診断され、試合に出れなくなっていた選手を私が施術して大活躍出来るようになり、全日本に選ばれた事がキッカケでした。
今後、セレッソの選手のケアを今まで以上に、近畿医療専門、小林整骨院グループにお任せしたいという事になりました。
森島社長が小林整骨院グループのスポーツ活法を信頼してくれているという事ですので、全力でセレッソ大阪を応援していきます。
近畿医療専門学校の卒業生がセレッソ大阪のトレーナーと活躍出来る事も一つの目標です。

トップへ戻る